HOME 〉環境・安全への取り組み 〉陸運事業の取り組み(環境関連)

陸運事業の取り組み(環境関連)

グリーン経営 認証取得

    目的 世界中で環境問題が取上げられており、一般道を走行する運送会社として、排気ガスや騒音等の環境問題を真摯に受け止め、改善を行う機会として、グリーン経営の取得を他の危険物運送会社に先駆けて取得することにしました。
    取得時期 2005年 認証取得
    取得地区 上野輸送 全24事業所(青森から九州)
    実施内容 1.排気ガス(黒煙の状況)
    2.タイヤ空気圧 
    3.エアコンの作動状況(フロンガスの漏れ)
    4.エンジンオイル/オイルフィルター等の一定距離での交換
    5.その他
    改善関係 1.燃料の不完全燃焼の改善および燃費節約
    2.燃費の節約
    3.環境保全(オゾン層破壊による地球温暖化の防止)
    4.環境保全(地球温暖化の防止等)
    5.その他

エコドライブ運転の導入

燃費向上を目的として、上野トランステック管下内(青森から九州まで)すべてで実施しています。無駄なアクセル等を極力省くことで、保持キロを延ばし、燃費向上につなげています。

排ガス対策

2004年の実施以降、東京都や神奈川県周辺の八都県市条例に続き、大阪府、兵庫県流入規制及び愛知県使用抑制要網等に適合するDPFの装着や、適合する車両の導入。
(※協力会社車両も対象に、該当の全車両を対策済み)

TOP