• GROUP / グループ
上野ロジケム株式会社
事業案内
海運事業
タンク容積2万㎥を超える業界トップクラスの運航船舶
2021年4月より上野トランステック、エヌ・シー・ユー物流の内航ケミカル船事業を集約して、海運事業部を発足。運航船舶は18隻、タンク容積21,000㎥超(※注)と業界トップクラスを誇り、お客様の多様なニーズにお応えします。ケミカル船に特化した船舶管理と船舶の有効活用で効率化を図り、船員不足や事故撲滅の課題に積極的に取り組んでいます。
※注:2022年4月現在
船種 船舶数(隻) 総トン数(G/T) 重量トン数(D/W)
ケミカルタンカー(内航) 18 9,102 21,546.28
大光船舶株式会社
大光船舶株式会社は、2005年6月1日から上野グループに加わりました。
長年株式会社日本触媒殿のケミカル製品の海上輸送に携わり、「船舶の安全輸送の社会的重要性とその責任の重大性を強く認識し、確実且つ円滑な輸送業務を遂行し、その社会的使命を達成することを会社の基本理念」とし、安定・安全輸送と高度な品質管理のノウハウを築きあげてきました。今後も安全且つ効率的な輸送と、無事故、海洋環境の保護を目指し、顧客のニーズに充分応えることのできる体制を築き上げていきます。
  • 本社所在地

    大阪府大阪市中央区北浜1-1-14
    北浜一丁目平和ビル4階

  • 創業年月

    2003年6月2日

  • 資本金

    2,000万円

  • 決算日

    3月31日

  • 従業員数

    27名(2020年12月末現在)

  • 売上高

    7,387百万円(2019年3月期)

  • 事業内容

    1.内航海運業2.貨物運送取扱業3.船員派遣事業4.前各号に付帯する一切の業務

  • 代表取締役

    小松 泰三

  • 取締役

    渡部 将博

  • 取締役

    齊藤 雄一

  • 監査役

    塚本 和能

  • 大光船舶株式会社
物流事業
物流事業
ISOタンクコンテナ
BERTSCHI社の日本総代理店として、タンクコンテナの輸出入業務に従事
上野ロジケムは、世界有数のISOタンクコンテナオペレーターであるBERTSCHI Global AG(スイス)の日本総代理店(NVOCC)として、タンクコンテナの輸出入業務を行っています。アジアをはじめ、北中米、欧州、オセアニアなど幅広いエリアに対応。コンテナヤード~コンテナヤードからDoor~Doorまで、お客様のニーズにあわせたサービスを提供します。

  • 取扱品目

    ケミカル他、潤滑油、油脂、飲料、酒類などの液体製品

  • 提携洗浄デポ

    京浜地区:2カ所(東京、川崎)中京地区:2カ所(名古屋)関西地区:2カ所(神戸)

BERTSCHI
BERTSCHI
  • 会社名

    Bertschi AG (プライベートカンパニー)

  • コンテナ数

    35,700基(ISOタンク、ドライコンテナほか)

  • Web site

    https://www.bertschi.com/en

タンクコンテナとは
ISO(International Organization for Standardization=国際標準化機構)規格に則った20fサイズのコンテナです。海上・陸上・鉄道といった多様な輸送手段に対応が可能です。
BERTSCHI社のISOコンテナの利点
  • ●陸上・海上・鉄道を合わせた効率的でフレキシブルな輸送に対応ができる
  • ●お客様に合わせたコンテナの仕様変更が可能(パッキン・内圧レベルの調整)
  • ●国際規格に準じているため、世界中で利用されている
  • ●包装資材が不要で、洗浄を行い再利用が簡易
  • ●専用タンク化が可能であり、Door-Doorのラウンド輸送にも対応が可能
BERTSCHI社のISOコンテナの利点
  • ●安全に作業ができるよう、コンテナ上部全面に足場(歩み板)を標準装備
  • 通常のタンクコンテナより加温装置を多く装備し、蒸気加温、温水加温の加温時間を短縮
  • ●足場からの転落防止用に、折り畳み式の手すりを標準装備
  • ●24,000KLサイズ、26,000KLサイズ、バッフルタイプ(防波板付26,000KL)の3種類が利用可能
物流事業
陸上輸送
日本全国に安全と信頼を届けるケミカル専門の陸上輸送事業
日本全国に拠点を持つグループ会社のネットワークを駆使し、効率的かつ安全な輸送サービスを提供します。神奈川県川崎市にケミカル専門のデリバリーセンターを設置。長年の危険物輸送で培った経験、ノウハウで、お客様の貨物に適した車両の手配と安全輸送を行います。

取扱品目:液体ケミカル製品
物流事業
危険物倉庫
アクセス環境のよい京浜地区で、危険物保管管理サービスを提供
都心からアクセスがしやすい、横浜市鶴見区安善町に危険物倉庫を保有し、保管管理サービスを提供しています。危険物倉庫6棟(内、保税倉庫2棟)と屋外貯蔵場を備え、消防法危険物第4類第2、第3、第4石油類に対応しています。関連法令を遵守した管理、徹底した安全管理で、お客様に安心してご利用いただけます。

  • 1.危険物の保管およびサービスが提供可能
  • 2.倉庫内に固定式重量ラックを完備しており、多品種・小ロットや少品種・大ロットなど商品特性に応じた出庫が対応可能
  • 3.在庫管理システム(WMSを導入)により、安心できる在庫管理が運用可能
  • 4.横浜税関より承認を受けた保税蔵置所を有し、通関手配、バンニングおよびデバンニング作業などの各種荷役作業も可能

  • 施設

    鉄筋造平屋建:6棟、屋外貯蔵所、総合集積所

  • 面積

    棟:972㎡ (27m×36m) 計6棟 5,872㎡屋外貯蔵所:10,445㎡ (136.9m×76.3m)総合集積所:1,652㎡ (28m×59m)

  • 取扱品目

    第4石油類 第2石~4石

物流事業
油槽所運営
ケミカル産業の基盤を支える物流保管拠点
愛知県蒲郡市にある蒲郡事業所では、ケミカル製品温貯蔵タンクの管理を行っています。
お客様のご要望により、貯蔵タンクからドラム缶・タンクローリー・ISOコンテナ・IBCコンテナへの詰め替え作業なども承ります。

貯蔵設備:499KL×1基、1,200KL×2基、3,000KL×1基